お気に入り

    柳宗理のファイバーライン加工のフライパンを2年利用して感じた良さを語ります。

    私が2年愛用しているフライパンは柳宗理のファイバーライン加工のフライパンです。

    このフライパンが優秀すぎるので,家にフライパンはこれひとつしかありません。

    マイホームへの引っ越しの時,IHコンロでも使えるフライパンに買い換えることになったときこう思いました。

    ミカ
    ミカ
    長く使えるちょっといいフライパンが欲しい。おしゃれなやつ。でも面倒な手入れはしたくないな… 

    わがままな私が「長く使える,おしゃれで手入れが簡単なフライパン」を探しているときに出会ったのが柳宗理のファイバーライン加工のフライパンでした。

    これが大当たり!!これを選んだ私グッジョブです(*’▽’)!

    【柳宗理のファイバーライン加工フライパンはこんな人におすすめ】

    • すぐダメになるテフロン加工フライパンの焦げ付きにもううんざりしている。
    • 短いスパンで買い替えるのではなく,できるだけ長く使いたい。
    • ちょっとオシャレで自慢できるようなフライパンがほしい。
    • IHコンロだけど使える鉄フライパンに興味がある。
    • でも面倒過ぎるお手入れは嫌だ!

    では,その魅力を順に語ります。


    なぜ柳宗理のフライパンを選んだか

    柳宗理ファイバーライン加工のフライパン

    まず,長く使えるフライパン=鉄フライパンというイメージがあったので鉄フライパンを探してみました。

    調べてみると,鉄フライパンは最初に焼きこみという作業が必要らしいのです。鉄フライパンを長く使うためには,とても重要な作業なんだとか!

    ミカ
    ミカ
    うわ~そういうの自信ないな~…面倒だし…

    そう思いながらも,あきらめられず鉄フライパンを探していました。

    うちはIHコンロなので,IHでも使える鉄フライパンに絞って探していてであったのが,柳宗理のファイバーライン加工のフライパンでした。

    柳宗理のファイバーライン加工のフライパンは

    • IHでも使える
    • ファイバーライン加工という特殊加工で最初の焼きこみが不要
    • 一生使うことができる
    • 見た目がおしゃれ

    これだー!!と思い購入したというわけです。

    ファイバーライン加工とは,表面に繊維状の凹凸を浮き立たせ、表面保護のための黒色酸化皮膜、さらにその表面にシリコン樹脂塗装を施した特殊加工のことです。(公式:柳宗理サポートサイト)

    特殊加工がされてるので,最初の焼きこみが不要なのでIHでも問題なく使えるそうです。(※焼きこみは直火でやらないといけない)

    柳宗理は,一流のデザイナー。
    鉄のフライパンの中でも柳宗理がデザインしたフライパンは美しく使い勝手が良いことで有名なんですって!

    2年使っても買い替えの必要なし!

    私が柳宗理のファイバーライン加工のフライパンを購入してから2年がたちますが,まだまだ問題なく使えます!!

    むしろどんどん使いやすくなっているような気さえします。
    油がなじんでいるので,鶏肉などが焦げ付き底に張り付くことはほとんどありません。
    最初気になっていた重さにも慣れました。

     

    それまでは,1000円くらいの軽くて最初だけは焦げ付かないテフロン加工のフライパンを使っていたのですが,使い勝手の差にびっくりです。

    安いフライパンは最初だけは良いけど,すぐに食材がこびりつくようになって,洗うのがとても大変になりませんか?

    柳宗理のフライパンは真逆!

    使えば使うほど,洗うのがラクになる!!

    すごすぎる~~!買い替える必要なんてなし(*’▽’)!!

    料理をお皿に移しやすいデザイン

    柳宗理ファイバーライン加工のフライパン

    普通の丸いフライパンと違って,柳宗理のフライパンは不思議な形をしています。
    この,左右のくちばしみたいになっているところは料理の注ぎ口です。

    パスタソースとか麻婆豆腐とか,ちょっと汁気の多いお料理をフライパンで作ると,お皿に移すときこぼれちゃうことありますよね。
    柳宗理のフライパンなら注ぎ口がついているので料理をこぼさずお皿に移すことができます。

    そしてこの注ぎ口が左右両側についているというのが柳宗理のやさしさ!
    これは右利きの人でも左利きの人でも使えるようにするためです。

    ミカ
    ミカ
    この配慮!優しい。素敵!

    そして,この形をしているメリットがもうひとつあります。
    蓋をちょっと回転させるだけで蒸気を逃がすことができるんです。
    柳宗理のフライパンのふたをずらしたところ
    湯切りなどもできます!

    調理中の拭きこぼれ防止で,ふたを斜めにしている人~~!(過去の私)

    これなら蓋が滑り落ちる心配がなくて安全だし見た目もスマートですね!

    柳宗理のフライパンのふたをずらしたところ

    料理が苦手な主婦でもおいしくできる

    料理が苦手な主婦=私です。
    チャーハンは高い確率でベチャッとしてしまいます。涙

    今までIHコンロの賃貸物件に住んでいた時,チャーハンがうまく作れないのをIHのせいにしていました。
    IHだとチャーハンが上手く作れない。って聞いたことありませんか?笑

    ところが,ですよ。

    柳宗理のフライパンでは,チャーハンが上手につくれるようになったんです!!

    どうやら,フライパンに熱が伝わるのが早いことが関係しているようです。

    チャーハンって強い火力でザザッと作るものですしね。
    中華料理屋さんは鉄フライパン使ってますもんね。(納得!)

    おかげで,料理が苦手な私でも,

    チャーハンはパラパラに!
    鶏肉はカリッとジューシーに!
    餃子は羽根つきも任せて!!
    卵焼きもバッチリよ!!

    というレベルにようやくなれました!!

    フライパンにチャーハンがくっつかない証拠
    ミカ
    ミカ
      元が低レベルすぎたという説もありますが,私はフライパンのおかげだと思っています 

    ズボラでもできる簡単お手入れ

    柳宗理のファイバーライン加工の鉄フライパンは,最初のプチ面倒な焼きこみが不要!(だから買った)

    使い始めるときは,食器用洗剤とスポンジでよ~~く洗い,水気を拭きとって乾かすだけです!

    これでもう普通に使えます。

    柳宗理ファイバーライン加工のフライパン

    使い終わったあとのお手入れは,お湯で汚れを洗い流し,拭いて乾かす!
    洗うときはたわしなどでガシガシやっちゃってOKです。
    私はスポンジとヘラで洗ってるのでタワシは持っていませんが。
    そしてお湯じゃない時も多々。

    拭いた後に,水分を蒸発させるため火にかけます。
    使い始めてしばらくの間は,フライパンに油を塗るという作業が必要ですが,油がなじんでからはしなくて大丈夫です(*´ω`*)

    料理をした後,ついついほったらかしにしがちなフライパンですが,使った後にすぐ洗えばあっというまにきれいになるので,使った後すぐに洗うという習慣ができました。

    この習慣が身につくと,料理後の片づけがすごくラクに感じますよ!

     

    最初は使った後のお手入れが面倒だな~と思ってましたが,やってみれば大したことありませんでした。
    こびりついたフライパンを一生懸命洗っていたあの頃に比べたらこっちの方が断然ラクです!!

    私の失敗体験を紹介します

    こんなに大絶賛している柳宗理のフライパンですが,実は買ってしばらくはうまく使いこなすことができませんでした。

    料理しても,お肉も野菜も全部フライパンにベッタリくっついてしまったんです。

    ミカ
    ミカ
    私に鉄フライパンは無謀だった…!?

    少し後悔しかけましたが,もちろん原因がありました。

    鉄フライパンは最初は油がなじんでいない状態ということをよく理解していなかったのです。

    私は最初から強火で,油の温度があがる前に食材を投入してしまっていました。つまり私はほぼ油をひかずに調理していたようなものだったんです。

    ミカ
    ミカ
    そりゃーくっつきますよね。

    でも買ってから2週間ほど使い続けたら,どんどんくっつかなくなっていったんです~!

    正しい使い方をすれば,私のような鉄フライパン初心者でも使いこなせます!!

    鉄フライパンは

    1. 火力は少しずつあげていく
    2. 最初のうちは油をフライパンにしっかりなじませてから使う

    これを気をつければ大丈夫です!

     

    口コミで,このフライパンくっつくよ!買わない方がいいよ!という発言を見かけたのですが,「使い方間違ってませんか――――!?!?」と声を大にして言いたいです。笑

    私のような使い方をせず,きちんと使えば大丈夫です!

    おわりに|柳宗理のフライパンはこんなひとにおすすめ

    さて,最初にも書きましたが,このフライパンはこんな人におすすめです!

     

    • すぐダメになるテフロン加工フライパンの焦げ付きにもううんざりしている。
    • 短いスパンで買い替えるのではなく,できるだけ長く使いたい。
    • ちょっとオシャレで自慢できるようなフライパンがほしい。
    • IHコンロだけど使える鉄フライパンに興味がある。
    • でも面倒過ぎるお手入れは嫌だ!

    使い慣れていない最初は,私のようにうまくいかないことがあるかもしれません。
    でも,時間が解決してくれます。
    フライパンに油がなじめば,そのあとは使い勝手もお手入れもグンとラクになります。

    フライパンの使い勝手に悩んでいる方は是非一度チェックしてみてください。

    \一生使えるおしゃれな鉄フライパンは柳宗理で決まり/

     

    忙しい主婦は家電をフル活用すべし!>>家事の時短アイテムは自動化できる家電!主婦が絶対買いたいアイテムTOP3はこれ!

    家事効率はこうやってアップさせる!>>朝のルーティンを決めて家事効率アップ!我が家の実例をご紹介!