お気に入りアイテム

Amazonを子育てママたちにおすすめしない理由が見つからないので,その魅力をザっとまとめました!

amazon

私がAmazonのサービスを頻繁に利用するようになったのは子供が生まれてからです。

それまで,調べるのがめんどうだという理由だけでスルーし続けてきましたが,セールをのぞいたら普段安くならないものが安くなってるし,ほしいモノリストに登録しとけば安くなったら教えてくれるし,超便利!

ミカ
ミカ
今までなんでスルーしてきたー!?すごく使えるよAmazon! 

感動したので,今回はその魅力をザっと説明します!

 

私のような子育て中の主婦にとって,魅力的なサービスだけをまとめました。
お得なサービスは他にも色々あるので気になる人は公式サイトをチェックしてね!

ミカ
ミカ
子育て中のママさんは,流し読みでもいいから絶対目を通してほしい~~!

 

最近のAmazonのタイムセール祭りは10月1日(月)18:00~10月5日(金)1:59でした!

(終了!今年は毎月開催されてるので来月にも期待!)


【買う前に!】ギフト券チャージキャンペーンで1000ポイントもらえるよ

Amazonで買い物をする前に,現金でギフト券を5000円分以上チャージしましょう。

初回購入の人は必ず1000ポイントもらえます。

さらにチャージするたびに最大2.5%のポイントがもらえるのも普通にお得。

気を付けてほしいのがキャンペーンにエントリーをすることと,初回は現金でチャージするということ!!

ネットバンク(ジャパンネット,住信SBI,じぶん銀行)の口座を持ってればそこからチャージできるので一番ラクです。

キャンペーンエントリーはこちらからできます。>>【Amazon公式】ギフト券チャージキャンペーンにエントリーする

ついでに【いろいろはじめてキャンペーン】というものもあるので合わせてチェックを!
>>【Amazon公式】いろいろはじめてキャンペーン

Amazonの魅力

プライムセールがお得すぎる

Amazonでは,だいたい季節ごと(年四回程度)にお得なセールが行われていましたが,なんと2018年の今年は毎月セールが行われています。

上にかいたギフト券のチャージキャンペーンをあわせると,なかなかのお得度です。

買うなら,家電,Amazon商品,パソコンなどが値引き率が高くおすすめです。アップル製品が安くなってるので人気あるみたいですよ~!

子育て中のママさんならオムツなどの日用品や食品,災害用品としてモバイルバッテリーやアウトドア用品をチェックするといいかもしれません。

ミカ
ミカ
わたしは10月のセールでツナ缶10個セットを買ったよ!一缶86円だったよ!激安でしょ~ 

定期便を使えば10%オフになる

セールの時期も定期便が使えるので,安いセール価格からさらに10%オフになります!

定期便といっても,定期の期間は最大6ヶ月まで選べるので,次のが来る前に定期便取りやめれば問題なし!

ミカ
ミカ
私が買ったツナ缶も定期便で10%オフになったので86円という激安価格になったのです。

ほしいものリストに登録しておくと,タイムセールの始まりを教えてくれる

子供が成長したら使いたいな,と思っていたものや,いつも使っている化粧品などを欲しいモノリストに登録しています。

Amazonショッピングアプリをダウンロードしておくと,タイムセールが始まったときにプッシュ通知で教えてくれるんです。

安くなるタイミングを教えてくれるのは嬉しい機能ですね!

Amazonプライムの魅力

もしこれからAmazonを使うなら,タイムセールに参加するなら絶対プライム会員になって使い倒すのが賢い選択です。

有料ですけどね。

Amazonプライムは年会費3900円かかるのですが,これを月に換算すると325円です。

私はAmazonに毎月325円を払う価値は,十分にあると思います。というか安すぎるくらい(笑)

登録後31日間は無料で使えます!(期間中の解約も可能)

安い商品でも送料が無料!

私が特にうれしいのがこれです。基本的に買うのは日用品なので,そんなに高い買い物をしないんです。安い商品をネットで買おうとしたときいつもネックなのが送料…

〇円以上で送料無料と書いてあると,送料を浮かせるために,なんとか買うモノを探している方いませんか?

…それ,逆に無駄遣いになりかねない行為ですからお気をつけて!

本来必要だったものだけを買うのが正解。他に買うモノあるかな~と探す時間がものすごくもったいないです。

送料に悩まされないってほんと最高。無駄な時間もストレスも激減!!

お急ぎ便や日時指定が使える。

足りなくなった洗剤やオムツなど,子どもを連れて買いに行くのは大変。
必要になったらポチっとするだけで次の日には家に届く。

なんてすばらしいサービスなんでしょ。

子どもが小さいママさんにこそ使ってほしいです。お店でのお買い物で無駄に消耗しなくていいんです。走りまわったり,ふざけたり,床でのたうち回る子供を怒らなくていいんです!!

日時指定もできるので,子どものお昼寝のタイミングとお届け時間をずらせるってのもいいですよね。ピンポンで何度昼寝を妨害されたことか(笑)

プライムビデオが最高

子育て中はほんの少し頼りたくなるテレビ。

プライムビデオは子供向けの番組が豊富にそろってます。ミッキーやミニオン,トーマス,教育テレビのアニメなど豊富すぎて飽きません。
大人向けの映画やドラマなども思った以上にたくさんあり,ついつい見たくなっちゃいます。

ミカ
ミカ
ホラー好きの夫は通勤中タブレットでひたすらホラー映画見てるらしいよ(ゾワッ)

大人も子供も楽しめるプライムビデオは我が家では大活躍。子どもには時間を決めて見せるようにしています。

パソコンからはもちろん,スマホやタブレットでも見放題。
fire TV stickをテレビに差し込むと,おうちのテレビでも見れるようになりますよ~♩

created by Rinker
Amazon
¥4,980
(2018/11/21 05:40:55時点 Amazon調べ-詳細)

これこそAmazonのセールでゲットしておきたいものですね!
ちなみに定価は4980円です。7月は特に安かったらしく,セールで最も売れた商品になったそうです。大人気だ。

うちはレンタルビデオ屋にすっかり行かなくなりましたよ。Amazonだと返却の手間がなくてとってもラクです!

また,ダウンロードしておいた番組を,帰省中の新幹線で騒ぎ出した子供たちにみせることができてとても助かりました。Wi-Fiのある所でダウンロードしておけば,データ通信しなくても見れるようになるんです。すごく便利ですよ~!!

 

Amazonプライムは家族会員もOK

Amazonプライムは家族紹介があります!

私は夫が本会員なので,家族紹介してもらい登録しました。よって,年会費は世帯で3900円のみ!紹介は2人までOKです。

使えるサービスはこちら。

 

  • お急ぎ便が無料
  • お届け日時指定便が無料
  • 特別取扱商品の取扱手数料が無料
  • プライム会員限定先行タイムセール
  • Amazonパントリー
  • Amazonフレッシュ(プライム会員の本会員がAmazonフレッシュに登録することで自動的に利用できるようになる)

 

主婦としては,十分でございます。

欲を言えばプライムビデオがほしいところですが,本会員のアカウントで登録した機器ならプライムビデオがみれるので,家にある端末の登録は本会員の人にしてもらうといいです★

 

まとめ|セール参加の手順とその前にやること

とりあえずセールに参加するための手順をまとめると,

 

  1. ポイントアップキャンペーンにエントリーで最大7.5%のポイント還元(条件あり)>>エントリーする
  2. Amazonショッピングアプリをダウンロードする(ポイントアップ)
  3. Amazonプライムに登録する(どうせ参加するなら絶対登録すべき!31日間は無料で使えてその間の解約も可)>>Amazonプライムを無料体験から始める

 

クレジットカードもあればさらにポイント還元率が上がってお得だけど,個人的にはカードはいらないかなと思います。必要な人は発行してください。

 

購入前にすることをまとめると,

  1. ギフト券チャージキャンペーンにエントリー>>【Amazon公式】エントリーする
  2. ギフト券を購入する
  3. チャージしたギフト券で商品を購入

この手順をお間違えなく!!

 

さて,子育てママ目線でのAmazonの魅力をザっと説明しました。

大半の子育てママさんなら,一日の中でテレビに助けられる時間が少しはあるでしょうし,買い物でくったくたになることもあると思います。

月額325円でほんの少しラクができるなら安いと思いませんか?

私はプライムビデオを鬼のように活用しているので,この記事では特にそれをおすすめしていますが,それ以外も音楽を聞けたり,kindle端末が安く買えたり,電子書籍が無料で読めたり,と充実しています。

しっかり使いこなせばAmazonのサービスは相当お得だと思います。

ぜひチェックしてみてくださいね!

 

\これを機にAmazonをみてみて!/

Amazonタイムセール会場を見てみる

 

ABOUT ME
ミカ
4歳と1歳を育児中のゆるミニマリスト。モノを減らすと暮らしが快適になるということを実体験から学ぶ。子育てママにミニマリズムという生き方と考え方を伝えたい。子どもがいてもできるラクな暮らし方を提案します。