midorino

プライバシーポリシー

このページでは,当ブログにおける個人情報の保護,及びその適切な取り扱いについての方針を記載させていただきます。

当ブログに掲載されている広告について

当ブログ『ミドリノ』では,第三者配信の広告サービス「Google AdSense」を利用しております。

このような広告配信事業者は,ユーザーの興味に応じた商品やサービスを表示するため,当サイトや他サイトへのアクセスに関する情報「cookie」を使用することがあります。(cookieには氏名,住所,メールアドレス,電話番号は含まれません)

またGoogle AdSenseに関して,このプロセスの詳細や情報が広告配信事業者に使用されないようにする方法につきましては「広告-ポリシーと規約-Google」をご覧ください。

Amazonアソシエイト・プログラムについて

当ブログはAmazon.co.jpを宣伝しリンクすることによって,サイトが紹介料を獲得できる手段を提供することを目的に設定されたアフィリエイト宣伝プログラムである「Amazonアソシエイト・プログラム」に参加しています。

このプログラムにおいて第三者がコンテンツ及び宣伝を提供し,ユーザーから情報を収集し訪問者のブラウザにクッキーを設定することがあります。

詳しくはこちら「アソシエイト・セントラル – Amazonアソシエイト・プログラム運営規約」をご覧ください。

アクセス解析ツール「Google Analytics」について

当ブログではGoogle Analyticsを利用してアクセス解析を行うためにcookieを使用しております。

Google Analyticsで集計したデータは当ブログのアクセス解析や,より皆様に読んでいただけるよう改良していくために使用させていただくものとします。

なお,cookieは個人を特定する情報は含まずに集計しております。

Googleによるデータの使用に関しては「プライバシーポリシー – ポリシーと規約 – Google」をご覧ください。

免責事項

当ブログに掲載されている記事の内容につきましては,正しい情報を提供することにつとめてはおりますが,提供している記事の内容及びリンク先から何らかのトラブルや損失,損害等が発生したとしても,当ブログでは一切責任を問わないものとします。

また,各種商品,サービスのレビュー,その他主義,主張,意見につきましては当ブログ運営者の個人的見解です。

効能・効果を保証するものではありません。

商品のご購入,サービスのご利用はユーザーご自身の責任において行っていただきますようお願いいたします。

当サイトに掲載しているコンテンツ・情報は予告なしに変更削除されることがあります。

特定商取引法に基づく表記

【責任の有無】

当サイトは、アフィリエイトプログラムにより商品をご紹介致しております。
アフィリエイトプログラムとは、商品及びサービスの提供元と業務提携を 結び商品やサービスを紹介するインターネット上のシステムです。
従いまして、当サイトの商品は当サイトが販売している訳ではありません。

お客様ご要望の商 品、お支払い等はリンク先の販売店と直接のお取引となりますので、特定商取引法に基づく表記につきましてはリンク先をご確認頂けますようお願い致します。
商品の価格 商品の詳細 消費税 送料 在庫数等の詳細は時として変わる場合も御座います。
また、返品・返金保証に関しましてもリンク先の販売元が保証するものです。当サイトだけではなくリンク 先のサイトも良くご確認頂けますようお願い致します。
また、当サイトの掲載情報をご利用頂く場合には、お客様のご判断と責任におきましてご利用頂けますようお願い致します。当サイトでは、一切の責任を負いかねます事ご了承願います。

尚、掲載商品に関するお問合せはリンク先に御座います企業宛までお願い致します。当サイト管理者側ではお答え致しかねます事、ご了承ください。

当サイトへのコメントについて

当サイトでは、スパム・荒らしへの対応として、コメントの際に使用されたIPアドレスを記録しています。
これはブログの標準機能としてサポートされている機能で、スパム・荒らしへの対応以外にこのIPアドレスを使用することはありません。


また、メールアドレスとURLの入力に関しては、任意となっております。
全てのコメントは管理人が事前にその内容を確認し、承認した上での掲載となりますことをあらかじめご了承下さい。


加えて、管理人の裁量によってコメントを承認せず、削除する事があります。

著作権について

当ブログの文章およびオリジナルの写真につきましては無断で転載することを禁止します。画像への直リンクはおやめください。

リンクについて

当ブログはトップページ及びいずれの記事についても公開後のページであればリンクフリーとなっております。