ブログ運営を副業にする方法

    趣味がない主婦が有料でブログを始めるときに決めた目標を紹介します。

    私は2018年1月にワードプレスでこのブログ【ミドリノ】を開設しました。

    無料でもできる「ブログ」を,わざわざお金をかけて始めた理由は1つ。

    小さい子供がいても家にいながら収入を得たかったからです。

    「ブログ」からの収入というのは「広告収入」になりますが,その広告を貼るためには「ワードプレス」という自分のブログが必要でした。

    自分で調べながら,なんとかワードプレスの開設に成功したのでこれからの目標をたててしっかり運営していきたいなと思いました。

    そこで,私が決めた目標を2つご紹介します。

    これからブログを始める方の参考にしてもらえたらと思います。

    ※この記事の最後に,目標をたててから2年後の成果を書き足しました^^


    家にいながらパート代を稼ぐ

    ブログで収入を得るのが目標の一つ目です。

    小さい子供がいると,働きたくても働けないことがありますよね。私は幼稚園を退職したので「求職中扱い」になり保育園は落ちてしまいました。

    預け先がなければ働けないし,うちの夫は激務なので平日の家事育児の負担は全部私が担うことになると思うと…

    ミカ
    ミカ
    つらい…

    でも,家にいながら収入を得ることができれば,出勤の負担はなくなるし急な園からの呼び出しなどにも対応できますよね。

    これは頑張ってみる価値があると思い目標にする金額についても具体的に考えてみました。

    時給900円の保育園のパートを1日6時間,月に20日(週4~5回)働くと10万円くらいです。1日3300円を稼ぐブログなら月の利益は10万円くらいになりますね。

    ブログを書くのは私にとって「好きなこと」なので,まずは「好きなことでパート代を稼ぐ」のを目標にやってみたいと思います。

    もちろんブログで収入を得るのが簡単でないことはわかっていますが,「やってみたい!挑戦してみたい」という気持ちが今はとても強いので,試行錯誤しながらやってみるつもりです^^

    読んでくれた人に「役に立ったよ!」って思ってもらいたい

    世の中には自分の利益優先で,使ったこともない商品を紹介して広告収入を得ている人もいるそうなんです。

    なんかそういうのって,記事を読んでくれた人を騙してるみたいですよね。

    人を騙してお金を得る,というのは自分の信念に反します。そういう卑怯なことは絶対にしたくありません。

    たとえネットの世界でも,スマホやパソコンの前には人がいますよね。その人に向けて記事を書いていきます。

    私の記事を「読んでよかった!」「役に立った!」と思ってもらいたいです。

    そのために読みやすい記事の書き方を勉強したり,読んでくれる人の気持ちを考えたりしていきたいと思っています。

    ちなみに,私の得意なことはザックリまとめると「情報を集めること」「対立する意見を調和すること」「問題の解決を楽しめるところ」らしいです。(参考⇒自分の強みの診断結果について考察した記事)

    誰かと対立したりすることなく,楽しみながらブログを運営し,すこしでも多くの人に「役に立ったよ!」と言ってもらえるようになる!これを2つ目の目標とします^^

    まとめ

    最初に目標をたてるのは大事です。

    なんのために運営するのか自分の信念や目標をはっきりさせることで行動がブレなくなります。

    これから真面目にブログを頑張っていくので,よろしくお願いします^^!

    追記【その後の話】

    【2019年1月】運営歴1年

    手探りで記事を書き続け、毎月1万円くらいの収入を得られるようになりました。

    【2019年2月】初めて文章の教材を買う(才ゼロ)

    【2020年1月】運営歴2年

    ・奨学金の返済分とお小遣いくらいを稼げるようになりました。

    ・暮らしに悩む方からメッセージをいただけることが増えました。
     ⇒2つ目の目標達成!

    【2021年1月】運営歴3年

    ブログをリニューアル中!

    \これからブログを始める人はこの記事を参考にしてね/

    ブログの運営方法・始める手順まとめ|パソコン得意じゃない主婦でもできたよ ここは私のブログ運営に関する記事をまとめたページです。 本格的にこのブログを運営し始めたのは2018年1月。 2021年1...

    ◆ブログ以外の記事はこちら⇒読みたい記事を探すための案内ページ【カテゴリ一】

    ABOUT ME
    ミカ
    夢は「いつも笑顔のお母さん」 なのに心に余裕がなくていつもイライラしていた私を変えてくれたのが「片付け」だった。 数年かけてモノだらけの部屋を脱出。現在は理想の育児ができなくて悩むママたちにSNSやブログで「家を整えることの大切さ」を広めている。 4歳と7歳を育てる元幼稚園教諭