掃除のやり方

【トイレ掃除のやり方】ラクに清潔を保つためには仕組み化が最強

トイレ掃除のやり方。ルールを決めて習慣化でラクになる

できればやりたくないトイレ掃除ですが,家の中で一番汚れやすい場所なので頑張って掃除をしています。

嫌いな掃除をさっさと終わらせる方法は「使うアイテムを減らして仕組み化すること」です。

ここでは,私が仕組み化したトイレ掃除のやり方をご紹介します。

トイレの掃除方法は長い間試行錯誤をしてきて,ようやく「これがラクだな~」「いいやり方だな~」と思えるようになった掃除ルールです。

よかったら参考にしてください。

【トイレの掃除グッズの収納方法はこちら】NO床置き!流せるトイレブラシ・掃除グッズは吊り下げ収納で掃除のハードルを下げる


【ルールを決めて掃除をラクに】私のトイレ掃除のやり方を紹介

普段の掃除に使うアイテムは3つ「流せるトイレブラシ」「パストリーゼ」「流せるトイレクリーナー」だけです。

そして年に一度「使用済み歯ブラシ」と「中性洗剤(私はウタマロクリーナー)」を使います。

では私のトイレ掃除のマイルール,頻度と掃除のやり方をどうぞ~

【毎日】流せるトイレクリーナーで拭き掃除

マイホームのトイレを入口から見たところうちの1階のトイレは横から入るスタイル

まず毎日やっているのが,100均の流せるトイレクリーナーを1~2枚使っての拭き掃除です。

トイレの手洗い部分・ふた・便座・便座の裏・床などをサーッと拭きます。

毎日拭いていると,一生懸命ゴシゴシしなくても大丈夫なんです。なんとなくサ~ッとなでるだけで綺麗をキープできます。

これは,むすこが幼稚園に行くバスを見送ったあとに必ずやる習慣にしました。

掃除が嫌いな人ほど,無理やりでも「毎日」やる方が掃除がラクになるという考え方についてはこちらの記事を参考にしてください↓

【参考】掃除が嫌いな主婦が目からうろこだった「予防掃除」という考え方
【参考】掃除を習慣にする具体的なやり方を教えます!

今使っている流せるトイレクリーナーはセリアのものですが,一番使い心地が良かったのはダイソーの激落ちくんシリーズ。

今までかなりの数のクリーナーを試してきましたが,ダイソーの激落ちくんのクリーナーは厚手で拭きやすく,拭き跡が残らないし簡単にちぎれないのですごくよかったです!

ミカ
ミカ
近所のダイソーに最近置いてくれなくなって悲しい。

今使ってるセリアのクリーナーは,ダイソーのにはかなわないけど他のクリーナーよりは優秀です!

見た目もシンプルでいいですよ^^

【週1回】流せるトイレブラシで便器内を掃除

流せるトイレブラシの収納方法

毎週水曜日にトイレブラシを使って便器内を掃除します。

ミカ
ミカ
水回りの掃除をがんばるのは「水」曜日と決めました

流せるトイレブラシには濃縮洗剤がついているので,洗剤を別で用意する必要がありません。

スクラビングバブルの流せるトイレブラシの収納アイディア青と緑の部分が濃縮洗剤

ブラシを濡らして溶けだした洗剤を全体にいきわたるように便器内をゴシゴシ。強い力は必要ありません^^

流せるトイレブラシの収納・掃除方法手元のスイッチをカチッとスライドさせるとブラシが外れる仕組み

終わったら手元のスイッチでブラシが外れるので手は汚れません。めっちゃラクです。

しかも,1週間に1回必ずトイレブラシを使うようにしていたら,便器の中に黒ずみがつかなくなりました。

公式サイトに書いてあったんですが,このブラシについている濃縮洗剤は約1週間,便器の内側を汚れから守ってくれる効果があるんですって。

つまり1週間に1度の掃除はマストってことですね!

といっても,便器内がほんのちょっと汚れたりすることもあるじゃないですか(笑)

ミカ
ミカ
うちのむすこはお腹がゆるいんですよ…

そういうときはちょっともったいないと思いつつ「便器内のコーティング力を高めてやる!」という気持ちでブラシを使ってます。

ブラシをポイしたら,水で流すときに軽く洗ってパストリーゼを多めにシュシュッと吹きかけます。

濡れているブラシをトイレットペーパーで軽くふき取っておしまいです。

これでブラシは除菌OK。ずっときれいを保てます。

【月1回】ウォシュレット・便座とタンクの隙間掃除

リクシルのトイレのウォシュレット掃除「ノズル掃除」ボタンを押すと出現する

月に1度,便座とタンクの隙間掃除とウォシュレットのノズル掃除をします。

やり方は,流せるトイレシートで汚れをふき取りパストリーゼを吹きかけるだけ。

うちのトイレはタンクを上にスライドさせると便座とタンクの間に手が入るくらいの隙間ができる仕組みです。

トイレのタンクと便器の隙間掃除ボタンひとつでタンクが上にあがるよ

おかげでタンク付きでも掃除がしやすく清潔を保てるのが嬉しいです。

【年1回】トイレタンクの掃除

リクシルのトイレのタンク掃除

使用済みの歯ブラシと中性洗剤(私はウタマロクリーナー)を使って,年に一度タンク内の汚れを掃除します。

毎年秋(10~11月)に大掃除をするのでその時にやります。

トイレ掃除のやり方はまず止水栓を止める止水栓を止めるのを忘れずに!

最初に止水栓をしめ,タンク内にウタマロクリーナーをシュシュっと吹きかけます。

こまかい溝やフチに汚れがついているので,使用済みの歯ブラシを使って優しくゴシゴシすると汚れがスルッと取れます。

状態が手遅れの場合は一度専門の業者さんにクリーニングしてもらった方がいいかも。

 

タンクの中も掃除しなきゃいけないことを知らなかった頃は一切手を付けたことがありませんでしたが,ここ結構汚れてるんですよね…

考えてみれば,手洗いした水が流れていく場所なうえ,一年中水がたまってるんですもんね。ジメジメしてるところは自然と汚れますよね~~。

1~2か月月に1度,きれいなトイレタンク内に夜寝る前にコップ一杯の重曹を入れ,朝起きたら流すという作業をしておくと,タンク内の綺麗を保つことができるんですって。

試しにやってみて1年後の結果をブログに書こうかと思ってます^^

おわりに|掃除は仕組み化すればあとはやるだけ

トイレットペーパーの収納アイディア・インテリア。壁掛け収納の実例なにかいるよ。わかるかな?

掃除とは面倒ですが,生きている限りどうしてもする必要がありますよね。

だったらその手間をできるだけ省きましょう。

使う道具を厳選し,いつどうやって掃除をするかを全部決めてしまえばあとは行動するだけです。

といっても,その仕組みを作るのがまた大変なんですよね。

というわけで,よかったらこの記事を参考にしてくださいね!^^

 

トイレのインテリアなどはこちら⇒【入居前web内覧会:シンプルミニマルな家】玄関~トイレ編

トイレの収納はこちら⇒NO床置き!流せるトイレブラシ・掃除グッズは吊り下げ収納で掃除のハードルを下げる

他の記事を探す

家事をパパっと終わらせる方法【記事一覧ページ】

読みたい記事を探すための案内ページ【カテゴリ一】

ABOUT ME
ミカ
6歳と3歳を育児中の専業主婦。モノを減らして家事を効率化しまくったら,お金・時間・こころに余裕ができました。子どもについイライラしてしまうママたちに「家を整えて自分の時間を作ること」をおすすめしたい。そのためにできることを提案しているブログです。
まずは「買い物時間」から家事の負担を減らしていこう

育児中大変な家事のひとつが「買い物」ですが,できるだけ自宅で済ませることができれば,ママの負担は激減します^^

6年で4つの宅配サービスを利用してきた私が現在使っているのが「パルシステム」です。食材の安全性・味・使い勝手・値段を総合して一番好きだと思いました^^

↓詳しく知りたい人はこの記事を読んでみてくださいね【特典あり】↓
パルシステム「タベソダ」を使った感想