ラク家事・掃除

節水したいなら食洗機買おう!!年間の水道代で節水効果を比較してみた!

水道代は節水になるのかどうか

マイホームを建てる時,導入するかどうかを迷ったのが食洗機です。

迷った理由のひとつがランニングコスト。

 

食洗機は手洗いよりも節水になる。とはよく聞くセールストークですが,正直本当なのかどうか疑問に思っていました。

だって,メーカーが提示している水の使用量の表記とか「え~ほんとに~?」って思うレベルで大違いなんですもん。

手洗いしたときの使用水量=84リットル
食洗機一回の使用水量=約11リットル

参考:Panasonic

 

え??って思いません?手洗いでそんな水つかう??

ミカ
ミカ
こういうのは自分でたしかめたい!!実際の記録をとってみよう!

そう思いたち,マイホームが立つ前から私は水道代をコツコツ記録し続けてきました。

今回は,その結果を私の生活スタイルの変化とともにお伝えします。

結果を先に言うと,メーカーのデータはおそらく正しい。です!

食洗機導入前と後で,水道代がどう変化したのか,見てみてください。


賃貸のときの年間の水道代

生活スタイル(2016年)

夫:平日仕事・平均20時帰宅
妻:専業主婦
むすこ:2歳
むすめ:出産前後

11月にむすめ出産後,12月の年末頃マイホームへ引っ越しました。
水を使う機会といえば,料理するとき,お皿を洗うとき,お風呂に入るときくらい。お風呂は冬のみ毎日入浴。

年間の水道代はこちらです。

12・1月¥8976
2・3月¥7954
4・5月¥7614
6・7月¥7274
8・9月¥7614
10・11月¥9656

一年の合計は¥49088

一か月平均¥4090 という結果でした。

マイホーム入居後の年間の水道代

生活スタイル(2017年)

夫:転勤後平均21時帰宅
妻:専業主婦
むすこ:4月から平日幼稚園
むすめ:0歳児

出産後,むすめは2か月ころまで沐浴していました。
夏はおうちプールをしたり,家庭菜園を始めたりして外で水を使う機会がかなり増えました。お風呂は冬のみ毎日お湯をためて入浴。

年間の水道代はこちらです。

1・2月¥7801
3・4月¥7801
5・6月¥6953
7・8月¥6387
9・10月¥6953
11・12月¥9216

一年の合計は¥45111

一か月平均¥3759 という結果でした。

引っ越し後の方が水道代が下がった

結果を見ていただくとわかるように,マイホームに引っ越してからの方が年間で4000円も水道代が安くなったんです。家族が一人増え,水を使う機会が増えたにもかかわらずです。

水道代節約を意識しているわけではなく,むしろ賃貸の時はなかった食洗機を毎日朝と夜二回まわしているので,これはあきらかに食洗機が優秀なのではないでしょうか。

 

まあ,あくまで感覚的な話なので正確なデータとは言えませんけどね。

でも,自分で実際に使っていた水の量をなんとなく把握していた分,この結果には驚きました。皿を手洗いすることで無意識に無駄遣いしていた水が,食洗機のおかげで節水できているのではないかと推測できます。

 

手洗いよりも食洗機の方が節水になる。これは,食洗機を販売している各メーカーのデータの通りかもしれませんね!自分でたしかめてみてようやく実感できました。

 

水道代は基本料金・下水道使用料が市によって違います。
今回のケースだと我が家の引っ越しは市がかわっているので,基本料金が少し違います。しかし,ほんのわずかの差なので料金でも比較できると思いこの記事を書きました。

おわりに:食洗機は節水になる

正確なデータを出すには水の使用料を記録しておけばよかったのですが,あいにく記録していたのは料金のみだったので,このような比較になりました。

あきらかに水の使用量が増えたのに水道代が安くなったということから,食洗機は節水に効果あり!ということがよくわかりました。

水を節約している代わりに電気代がかかるので,かかるコストはそんなに抑えることはできないかもしれません。

でもそのぶん時間を得ることができます。

家事の時間を短縮することで得られるものは,こころの余裕,おだやかな時間,休息の時間,子供との時間などお金では買えないものですね。

節約のために心のゆとりを削るより,お金をかけて家事をラクにし,暮らしを豊かにするというのは賢いお金の使い方なのではないでしょうか。

食洗機は贅沢品ではなく,早く一家に一台が当たり前になったらいいなと思います。

 

スッキリ講座まとめ記事アイキャッチ
子どもがいてもスッキリ暮らせるようになる20のステップ子どもがいてもスッキリ暮らせるようになりたい。 モノにあふれた今の暮らしを変えたい。 シンプルライフやミニマリストに憧れるけ...

 

ABOUT ME
ミカ
4歳と1歳を育児中のゆるミニマリスト。モノを減らすと暮らしが快適になるということを実体験から学ぶ。子育てママにミニマリズムという生き方と考え方を伝えたい。子どもがいてもできるラクな暮らし方を提案します。