【スッキリ講座】

    お風呂と洗面所のいらないものリストを見ながら断捨離を加速させよう!【ステップ5】

    子どもがいてもスッキリ暮らしたい!を叶えるステップ4では,

    収納が多いと無駄にモノをためこむ原因になるので,あえて今ある収納グッズを減らそう!そして逃げ道を断とう!ということをお伝えしました。>>あえて収納を減らして,あふれたモノを捨てよう!【ステップ4】

    課題はクリアできましたか?

    お疲れ様です(*’ω’*)♡

    スッキリ講座をクリアする頃,これ捨てたいなーと思ったタンスやカラーボックスなどを絶対捨てるんだ!という気持ちでこの記事の課題に取り組んでくださいね!

     

    ステップ5からは,部屋ごとにモノとガンガン向き合ってもらいます。

    スッキリ暮らすために不要だと思うものの例を挙げていきますので,ピンときたらどんどん捨てちゃってください。

    捨てるのに迷ったら,迷ったものを置いておく場所を作り,一か月使わなければ捨てましょう。
    もったいない…でも手放したい…というモノは今すぐ売ってください。
    記事の最後に買取サイトをいくつか載せているので参考にどうぞ(*’ω’*)

     

    モノは,もし!万が一必要になったら買えばいいんです。

    ミカ
    ミカ
    意外と来ないものです!万が一なときって!

    洗面所をスッキリさせよう

    洗面所まずは洗面所からとりかかりましょう!
    洗面所にありがちな不要なものをあげていきます。

    ゴミの分別は後で調べるもよし!とにかく捨てられそうなものをピックアップしたので,思い切って手放す決意を!

     

    • ヘアアイロン(使う頻度はどのくらい?)
    • ヘアブラシ(一本で十分)
    • ヘアワックス
    • ヘアスプレー
    • 大量の化粧品サンプル(古い化粧品は危険)
    • 旅行でもらったアメニティ
    • 買ってみたけどイマイチだった柔軟剤(いまいちなものはとっておいても無駄)
    • 体重計
    • 隙間収納棚(隙間を収納で埋めちゃだめ)
    • バスタオル
    • よれよれのタオル
    • 珪藻土バスマット(置き場に困る)
    • 用途別の洗剤(洗剤はひとつにまとめられる>>えがおの力はアトピーの子でも使える多機能洗剤!
    • 年に一回しか使わない強力な洗剤
    • 掃除用の古い歯ブラシ
    • ホコリがかぶっている観葉植物(手入れできないならいらない)

     

    お風呂をスッキリさせよう

    お風呂の写真

    続いてお風呂にうつります!
    お風呂は家の中で一番湿気が多い場所です。モノが多ければ多いほど掃除は大変になり,カビがはえやすくなります。

    「あると便利」よりも,「ない方が清潔」を優先してください。
    オシャレに見た目をそろえたりするのはあとでいくらでもできます!

    まずできるだけ置くモノを最小限にしてスッキリさせましょう。

    お風呂掃除をラクにするやり方は、モノを置かないのがいちばんです!マイホームを建て,入居してから8ヶ月ほどたちました。 入居時のきれいな状態を保つというのは,なかなか大変なものです。 ...

    では不要なものを挙げていきます。

     

    • お風呂の椅子(汚い椅子に座ってない?)
    • 手おけ
    • 洗面器
    • 湯温計
    • お風呂の蓋
    • 風呂用スリッパ
    • 石鹸置き場(ぬめる)
    • シャンプーラック(掃除しにくい)
    • 子供のおもちゃ(ペットポトルやゼリーカップを使い捨てで十分楽しい。)
    • クレンジング(石鹸で落とせるメイクにしたら不要になります)
    • 洗顔料
    • 入浴剤(貰い物がたまってませんか?)
    • ボディータオル(手で洗った方が肌を傷つけない)
    • ボディクリーム
    • カミソリ(置きっぱなしはサビるよ)

     

    頂き物,アメニティ,サンプル品はすぐに使いましょう。
    ためておいても劣化するだけです!

    おすすめグッズ1:ダルトンの石鹸ホルダー

    お風呂場はできるだけモノを置かないようにすると掃除がしやすくなります。
    石鹸はこういうアイテムをつかうと浮かせることができて便利です。

    created by Rinker
    ダルトン(Dulton)
    ¥797
    (2019/01/20 15:51:42時点 Amazon調べ-詳細)

    元々石鹸派の人は,すぐにでも購入をすすめます。

    おすすめグッズ2:ヒオリエのビッグフェイスタオル

    バスタオルは持たず,大き目のフェイスタオルでも体は十分に拭けます。
    思い切ってバスタオルをやめてみるのも,スペースをスッキリさせるためのひとつの方法です。
    タオルの数とボリュームが減るだけで見た目はだいぶスッキリしますよ。

    私が使っているタオルはこちら

    ミカ
    ミカ
    一緒に住んでいる人がいる人にヒトコト声をかけるのをお忘れなく! 

     

    おわりに

    お風呂と洗面所のいらないものリストをみて,なにか捨てることはできましたか?

    モノとガンガン向き合うことで,本当に大事なものがなんなのかが少しずつ分かるようになってきます。

    高価なモノや,捨てにくいものは,買取を利用するのもひとつの手段としては有効です。
    手放したいけどもったいない…というモノはお金という価値に変換することで,手放せるようになることがあります。

    参考までに買取サイトを載せておきますね。

    買取サイト一覧

    ■CMでも話題のここは往復送料もキャンセルも無料!>>ブランディア
    (ブランド売るなら♩)

    ■カジュアルブランド服の買取>>トレファクスタイル宅配買取
    (実店舗をよく利用してます(*’ω’*)カジュアル服はまとめてここでドンと売ります)

    ■ブランド品の買取>>ブランドコレクト宅配買取
    (↑上と同じ会社が経営しています。)

    ■アウトドア用品の買取>>アウトドア用品高価買取ならマウンテンシティ
    (テント買取で利用したことがあり,5000円ゲットしました(*’ω’*))

     

    ステップ5は,「場所ごとにモノと向き合う」お風呂・洗面所編でした!

    一日で全部するのは大変なので,一か所ずつモノと向き合う時間を作ってください。

    ステップ2で無駄にしている時間を減らしたはずなので>>やらないことリストを作って毎日無駄にしている時間を減らそう!【ステップ2】
    一日15分,モノと向き合う時間がとれますね?頑張りましょう!

     

    次のステップ6は,「場所ごとにモノと向き合う」寝室編です!

    続きはこちら>>余計なものを置かないのが鉄則!寝室をスッキリさせて良質な睡眠を確保!【ステップ.6】

    スッキリ講座記事一覧はこちら>>子どもがいてもスッキリ暮らせるようになる20のステップ。

     

    ABOUT ME
    ミカ
    4歳と1歳を育児中のゆるミニマリスト。モノを減らすと暮らしが快適になるということを実体験から学ぶ。子育てママにミニマリズムという生き方と考え方を伝えたい。子どもがいてもできるラクな暮らし方を提案します。