入居前web内覧会

【入居前web内覧会:シンプルミニマルな家】2階子供部屋~浴室編

いよいよ「入居前web内覧会」ラスト第4回目になりました!
最後は,2階子供部屋~浴室編です!

 

子供部屋と浴室は「余計なものをそぎ落とす」ことにこだわりました。
余計なものは足さず無駄を省いてシンプルに!

家づくりはあれこれ詰め込みがちなので,この記事を読んで,そぎ落とすことも参考にしていただけたらと思います(*’ω’*)
間取りは「ミニマリストが作るマイホームの間取りはシンプルで無駄がない2LDK」で詳しく書いているのでそちらをご覧ください。

では始めます!

 


子供部屋①

入居前の写真がなく,入居後の写真です。すみません(´・ω・`)

 

5.5畳の子供部屋です。
前の家から持ってきた机といすを置いていて,今は夫が使っています。

 

子供部屋は主に寝るためだけ,に使ってほしいので過剰に広いスペースはとらず最小限にしました。
といっても5.5畳あれば十分だとは思いますけど。

 

机側からみた収納用クローゼット。折れ戸タイプ。

 

扉を開けるとこんな感じ。

扉とハンガーポールをつける前の写真です。
天棚付きの収納スペースです。

 

あらかじめクローゼット内にもっと細かく棚をつけることもできたのですが,将来子供が何を収納するかもわかりませんし,備え付けはやめてほぼ何もない状態にしました。

 

子供部屋①は東と南側に窓があり日当たり抜群の条件が最高の部屋です。
うらやましいです。笑

 

床は寝室と同じウォールナット。
照明はシーリングライトです。

 

ほんと,シーリングはダウンライトより断然お安いです。

子供部屋②

子供部屋②は現在寝室とつながった状態です。

寝室側から撮るとこんな感じの部屋になってます。

 

収納は上下に分かれた押入れ収納。

今はここに布団を収納していて,あと10年くらいは布団の収納場所として使うと思います。
むすめが自分の部屋を欲しがる頃,ベッド生活に移行し収納を明け渡す予定です。

 

子ども部屋②は寝室との仕切りがまだない状態なので,現在は洗濯物を部屋干しするスペースとして使っています。

 

こちらの部屋も,とてもシンプルです。
寝室と仕切ると5.5畳ほどになる予定。
ライトはこちらもシーリング。

 

勾配天井で不思議な形状ですが,天井が高いと実際狭くても広く感じます。

左側のは火災報知器。
(あの紐すごく気になるんだけど仕方ないのかしら…(゜-゜))

洗面所


続きまして洗面所です。
入居前に撮った写真は全体的に暗いですね…きちんと調整してとるべきでした( ;∀;)すいません~

 

洗面所の設備はリクシルのピアラ
標準で選べるものから選択しました。
選ぶときに重要視したのはやはり掃除のしやすさ。

 

凹凸が少ないので掃除がとてもしやすいです(*’ω’*)
洗濯する前に,洗面台の水気をタオルでササっと拭きとるのが習慣です。
おかげでピンクカビは洗面台でみたことがありません♩

床はクッションフロアで水につよいもの。
チェック柄でちょっと個性的になりました。

防水パンについて

2階に洗濯機を置く場合は基本的に防水パンを置くようで,こちらが特に何も言わなくてもついていました。

 

でも…当時住んでいた賃貸契約のアパートは三階でしたが防水パンはついていなかったのです。
外してもいいモノなのか,なんだかんだ外さない方がいいのか,めちゃくちゃ調べましたがはっきりした回答は得られず。

 

うちは標準でついていたので,結局そのままGOしました。
ちなみに防水パン自体は自分たちで用意した方が安上がりです。

市販のモノを用意した方が安いのですが,もし自分たちで用意する場合は,メーカーによっては万が一の時の保証に響く可能性もあるので確認してくださいね。

 

防水パンについては別記事で詳しく書いています。
>>洗濯機置き場が2階の場合「防水パン」って必要なの?防水パンをつけない新築物件が最近増えている理由とは

浴室

お風呂は超絶シンプルですっ!

おかげさまで賃貸の時より掃除がしやすくなりました。
いらない設備はできるだけ外したら,大嫌いなお風呂掃除がラクにできるようになりました。

ただ一点,失敗したポイントもあります…

こだわったポイントと失敗したポイントはこちらの記事でくわしくまとめています。
>>注文住宅を建てる時にこだわった,掃除を簡単にするお風呂づくりのポイント【リクシル/LIXIL/アライズ】

 

おわりに

入居前web内覧会はこれで終了です!

マイホームって最初は誰でも満足度が高いんです。
でも,住んでみて何年かするとどんどん不満が出てくることが多いんですって。
家は「3回建ててようやく満足いくものができる」とよく言われます。

でも3回も建てる余裕なんてないし,1回目でどうにかうまく建てたいですよね(‘ω’)

 

だからこそ,マイホームづくりは事前の情報収集が大切。
これからマイホームづくりをする人のためにたくさんの方が有益な情報を流してくれているので,ぜひうまく活用してください(*’ω’*)

私が家づくりをしてみて,1年半マイホームで生活してきた上で伝えたいことは

「シンプルかつ,こだわり一点豪華主義だと満足度は長く継続する。」ということです。

 

うちは基本的にシンプルですが,各場所にこだわりを持って作ったので満足度は今も,すごーーく高いです。
高気密高断熱の家なので,夏は涼しくて快適だし,子供の足音にビクビクしなくて済むし本当に快適!幸せ!

 

部屋の中と同様に家づくりでも,不要なものはとことん減らしてみてください。
そうすれば,こだわった所がもっと強調されてさらに素敵な家になること間違いなしです。

もし質問などありましたら,Twitterや問い合わせページからお気軽にどうぞ~!♩

twitter>>@midorino_happi
問い合わせ>>お問い合わせ

ABOUT ME
ミカ
5歳と2歳を育児中のゆるミニマリスト。モノを減らし,家事を効率化しまくったらお金と時間の無駄が減り,こころに余裕ができました。子どもについイライラしてしまうママたちに自分の時間を作るためにできることを提案します。
ミドリノの新着情報はLINE@から

【ミドリノ】の更新情報を
お知らせするLINE@をはじめました。

ミドリノの新着記事を
いち早くチェックできるので
よかったら登録してくださいね!

⇒LINE@でミドリノの情報をチェックする