支出を減らしたい

    ミニマリストのポイントカード事情|厳選して貯める

    ミニマリストならポイントカードは持たないんでしょ?

    そういう考え方もありますね。でも私は,ポイントカードは厳選して持つ派です。

    その理由は,私が毎月決まったお金を夫から生活費としていただき,そのお金を日々やりくりしながら暮らしているということ。

    やりくり費の口座管理
    毎月のやりくり費は夫から現金でもらうスタイル【我が家の銀行口座管理】 我が家のお金の管理は夫との分担制です。 夫から一定額を毎月現金で受け取り,それをやりくりするというやり方です。 よく...

    やりくりするお金は無限にあるわけではないので,日々の節約は必須なんです。

    そのため,ポイント=お金という認識なので,できるだけ自分の負担は少なく賢く貯めたい。と思っています。

    ポイントカードでパンパンになったお財布を持ち歩くのは嫌,だけどポイントはできるだけうまく活用したい,そんな思いから,厳選してポイントカードを持つことにしました。

    この記事ではポイントカードを持つことのメリットとデメリットを理解したうえで私がポイントカードを持つときに気を付けていることを書きました。


    ポイントカードのメリットとデメリット

    ポイントカードを所有するからには,きちんと「持つ理由」を考えないといけません。

    ポイントカードのメリットとデメリットを把握しておくことは大切です。それを把握したうえで,持つか持たないかを考えてみてもいいと思います。

    ポイントカードのメリット

    まずはメリットから。

    1. 提示するだけで勝手にたまる
    2. クレジットカードとポイントを二重取りできる
    3. 微々たるポイントでも,日々の支払いを集中させると結構な額になる
    4. 利用しないよりは利用した方がお得
    5. その店独自のサービスや優待を受けられることがある

    ポイントカードのデメリット

    次にデメリットです。

    1. 持ち歩かなければならない
    2. 様々な店舗のカードを持っているとかさばる
    3. 持っていないと損した気持ちになる
    4. ポイントを貯めることが目的になることがある
    5. ポイントのために不要な買い物をすることがある

     

    特にデメリットの4と5は意識していない人が多いかもしれませんね。

    ポイントのために余計に100円を払うのなら,その100円を払わずに貯めた方が,結果的にポイントを貯めるよりも節約になります。

    あとからもらえるポイントよりも,その場で支払う現金が減った方が総合的に見てお得なんですよね。

    これをきちんと覚えておけば,ポイントを貯めるために,無駄な出費を増やすことは減るでしょう。

    ポイントカードを持つときの自分ルール

    ポイントカードのメリットとデメリットを把握したうえで,私はポイントカードを持つという選択をしました。

    ポイントカードはやみくもに所有していても,分散されてしまってなかなかたまらないので持っていても無駄になってしまいます。

    自分でしっかりルールを決めることが大切だと思います。

    私が決めたルールはこれです。

    1. 財布に入れるポイントカードは「好きな店」「よく行く店」のものだけにする。
    2. 自宅に保管するポイントカードは1年に1度見直し,使わなかったものは捨てる。

    貯まらないポイントカードは持っていても無駄ですし,必要ならまた作ればいいだけなのであまり悩まず手放します。

    簡単なルールですが,これを守るだけでお財布の中身がスッキリします。

    【医療費・家計用・自分用】お財布3つをシンプルに管理する方法 できるだけモノは厳選して,お気に入りだけを持つ方がいいと思っているのですが,お財布は家計をシンプルに管理するために3つ必要でした...

    私の使っているポイントカード

    f:id:mygreenhome:20171114165712p:plain

    今,私の財布に入っているポイントカードはこちらです。

    1. Tポイントカード
    2. ポンタカード
    3. Rポイントカード(楽天ポイント)
    4. パパママ優待カード
    5. ベルクカード(よく買い物する)
    6. 近所のスーパーのポイントカード(よく買い物する)
    7. お気に入りのパン屋のポイントカード

    優待カードはポイントカードではありませんが,数に入れておきます。合計7枚です。

    <追記>【2018年12月】現在持ち歩いているポイントカードは,メイン財布に4~6の3枚+クレジットカードのみになりました。

    その理由はサブ財布を導入したからです>>究極のミニマル財布!薄さと軽さ,収納力もほしい!そんな欲張りな主婦にこの財布を紹介するよ!

     

    自宅保管のカード
    f:id:mygreenhome:20171114165831p:plain
    1. ビッグカメラ
    2. コインランドリー
    3. イオンのオーナーズカード
    4. ワオンカード
    5. アイシティー
    6. ニトリ
    7. dポイントカード
    8. ナナコカード

    無印のカードケースに入れて保管していますが,3,2,7以外は処分対象です。

    実はこんなにたくさん持っていました
    f:id:mygreenhome:20171114165808p:plain

    定期的な見直しは大事ですね。こんなにたくさん不要なカードを持っていました。

    おわりに

    ポイントもうまく活用すればお金と同等の価値があるものだと思っているので,私はポイントカードを持ち歩きます。

    持ち物を究極に最小限にしようとは思うなら,ポイントカードは必要ないでしょう。しかし,家族がいるミニマリストは究極を目指す必要はないと思います。

    バランスよくモノとお付き合いしていくことのほうが大切です。

    自分が「必要」「使う」と判断し,厳選したカードを持つことによって,財布は軽くなり取り出すときもスマートになります。私は「クレジットカードと厳選したポイントカード,少しの現金」を財布に入れて,賢くやりくり,スマートに買い物できる主婦を目指したいと思います。

    お金に関する他の記事はこちら⇒お金をうまく管理して支出を減らす方法【記事一覧ページ】

     

    ABOUT ME
    ミカ
    5歳と2歳を育児中のゆるミニマリスト。モノを減らし,家事を効率化しまくったらお金と時間の無駄が減り,こころに余裕ができました。子どもについイライラしてしまうママたちに自分の時間を作るためにできることを提案します。