暮らしの質アップ

アイロンの代わりにフライパンを使ったらいい感じだったよ!

幼稚園の体操着につけるネームプレートがアイロンでつけるタイプなんですが,何度も洗濯しているうちに剥がれてしまったんです。

アイロンが壊れて捨てたばかりの我が家。

このネームプレートがとれてしまった体操着を翌日着ていかなければいけません!

すでに夜でこれからアイロンを買いに行くのは無理!

ミカ
ミカ
さてどうしよう。

このとき,家にあるものでアイロンの代用をしたところ,良い感じだったのでご紹介します。


アイロンの代わりにフライパンを使ってみた

アイロンのように熱くて平らなものはないかと探してみたところ,フライパンを見つけました。

我が家が使っているフライパンは柳宗理の鉄製フライパンです。

【参考】柳宗理のファイバーライン加工のフライパンを2年利用して感じた良さを語ります。

ミカ
ミカ
これならいけるかも! 

というわけで,さっそくやってみました。

フライパンを強火で温め,ある程度温まったらネームプレートにあて布をして上から圧着

f:id:mygreenhome:20171117122418j:plain

※もしやるときは,熱いので十分注意してくださいね。

アイロンをフライパンで代用してみた結果と感想

恐る恐るだったので1回目は半分くらいしかくっつきませんでしたが,2回目はしっかり圧をかけたのでらちゃんとくっつきました。

半信半疑でしたが,その後洗濯をしてもとれませんでした。よかった~

 

フライパンはアイロンの代役を立派につとめてくれました!

しかし,均等に圧をかけられないので接着にムラができてしまうのがデメリットだと感じました。

とっさに必要になったときの代用品としては十分かなと思います!

IHは弱火140度、中火160~180度、強火200度くらいに設定されているそうです。

アイロンは

【コードレスの場合】

低温で120度、中温で160度、高温で200度です。

【コード付きの場合】

低温で80度、中温で160度、高温で200度です。

一般的なアイロンの温度は何度ぐらいですか?』パナソニックHPより

つまり,温度設定はそこまで大きく変わらないということですね。

おわりに

アイロンを使う頻度がかなり低い人は,持たなくても十分に暮らしていけます。
もし必要になったときにフライパンさえあればどうにかなりますよ(‘ω’)ノ

何かが必要になったとき,一回しか使わないものをその都度購入していては,モノが増えるだけだしお金がもったいないです。

何かが必要になったときはまず,今持っているもので代用できないかを考えること。
これがモノを増やさないコツです。

 

あわせて読みたい記事一覧ページはこちら

ABOUT ME
ミカ
6歳と3歳を育児中の専業主婦。モノを減らして家事を効率化しまくったら,お金・時間・こころに余裕ができました。子どもについイライラしてしまうママたちに「家を整えて自分の時間を作ること」をおすすめしたい。そのためにできることを提案しているブログです。
まずは「買い物時間」から家事の負担を減らしていこう

育児中大変な家事のひとつが「買い物」ですが,できるだけ自宅で済ませることができれば,ママの負担は激減します^^

6年で4つの宅配サービスを利用してきた私が現在使っているのが「パルシステム」です。食材の安全性・味・使い勝手・値段を総合して一番好きだと思いました^^

↓詳しく知りたい人はこの記事を読んでみてくださいね【特典あり】↓
パルシステム「タベソダ」を使った感想