【入居前web内覧会:シンプルミニマルな家】リビング・キッチン編

入居前web内覧会

前回の「【入居前web内覧会】玄関~トイレ編」に続き,次はリビング・キッチン編をお届けします。

 

リビング・キッチンは過ごす時間が一番長い場所です。
落ち着いて過ごせる空間になるように,そして使いやすいようにこだわりました。

 

間取りは「ミニマリストが作る間取りはシンプルで無駄がない2LDK」で詳しく書いています。

リビング

入居前のリビングをキッチン側からみたものです。

右奥が収納スペースになっています。

 

ではこまかく見ていきましょう!(*’ω’*)

照明

ライトはシーリングではなくダウンライト。
リビングもキッチンも,スッキリみせるためにダウンライトにしました。

 

でも,ダウンライトは上を向いたときどこにいても眩しいので,赤ちゃんがいる家庭では寝かせる場所に注意です。

 

 

キッチン側,窓の上は間接照明にしました。
天井を照らし,オシャレかつ明るくなるようにしました。

 

キッチンの手前側にライトレールをつけてもらい,照明は自分たちで設置しました。

あえて傘なし,むき出しの照明に。

この写真だと光りすぎてますが,現在はフィラメント電球という電球に変えています。

 

週末の夜にちょっと雰囲気を出したい時に使ったりしてます(笑)

 

床材

床材は朝日ウッドテックのライブナチュラルプラス。
標準よりグレードをあげました。
色はブラックチェリーです。

木目,木の節が出てもOK!という人,お手入れが簡単な方がいい!という方にはオススメの床材^^!

 

ナラ材と迷いました。
ナラ材の方がちょっとくすんだ白っぽい木のような色で,ブラックチェリーは少し赤味が入っています。

 

好きなのにしていいよ。と言ってくれたのですが,どっちも好きで決められなかったので,夫の好みの方にしました♩

はっぴ
困ったら夫におまかせ♡ 

 

完全な無垢材にも憧れはありましたが,手入れの面で自信がなかったので,手入れがしやすいものを選びました。

カーテンレール

カーテンレールは標準でついているタイプですが,天井から吊り下げるタイプにしてもらいました。

 

理由は,レール上にホコリがたまるのが嫌だったからです。
賃貸のときは,気づいたらレールにホコリがたまっていて…エアコンの風でそのホコリが舞い,吸い込んでいたかと思うと…( ;∀;)

 

レールを天井につけるとカーテンの取り付けが大変というのはデメリットではありますが,掃除のラクさをとりました。

部屋がそんなに広くないので,圧迫感のない色+アクセントで緑をいれたカーテンにしました!

 

また,窓が大きい分,遮熱・断熱効果の高いカーテンにしました。
おかげでカーテンを閉めている夜は,冬は暖かく夏は涼しいです!
基本的に夜はシャッターもしめちゃうので,家の中は本当に快適なんですよ~

 

 

レースカーテンは,一目ぼれした雲柄!(*’ω’*)☁
シンプルだけじゃつまらないので,ちょっと遊び心をいれるのが好き!

内側のレースカーテンは,中から外は見えるけど外からは中が見えないというミラーレースカーテンにしました。
ミラーレースカーテン,すごくいいですよ!!

うちの南側には,お向かいの玄関があるのでたまに人が出入りしているのが見えるんです。
でも外からは見えないのでプライバシーが保たれます。

 

カーテンにもいろんな性能があるので選ぶときは性能をよくみて選ぶと良いです。
ちなみにうちはカーテンは自己調達です。

参考

購入した場所はこちら 「カーテンじゅうたん王国 」

 

日当たりについて

左側が南なんですが,すでに家が建っているので,少しでも日当たりを確保するためにスペースをとりました。
小さいけれど,一応庭スペースです。

そして窓を大きくとりました。


吹き抜けも考えましたが,冷暖房効率を考えてやめました。

 

天気のいい日はほどよい光がはいりちょうどいい明るさになりますが,曇りや雨の日は昼間でも電気が必要。
そこは仕方ないと妥協した部分です。
気になる人は気になるポイントかも。

日当たりを重要視する人は土地選びの時点でよく考えた方がいいです。
南側がひらけている土地とか。
南側に家が建っていると,2~3m程度離れていたとしても日当たりには影響がでます。
これは1年間住んでみて実感しました。

 

朝型の我が家は,,

 

年間を通して昼間は基本的に外出しているのであまり問題がないのです♩

キッチン

キッチンは東側。3つの窓から朝日が差し込みます。
回遊型のオープンキッチンです。

中途半端な家づくりをするなら建売で十分。
どうせ建てるならキッチンは開放感のあるオープンキッチンにしよう!と前から決めていました。

確かに常にスッキリさせておくのは大変。
でも,モノを減らしたり,キッチンリセットを心掛けるようにしたら意外とスッキリは保てます。

主婦にひそかに人気のキッチンリセットはどうやったらいいの?まずは週一回から習慣にしてみよう。

2017.09.04
カップボードは備え付けにせず,自己調達しました。
その理由と,自分たちで調達したカップボードについてはこちらの記事に詳しく書いています。

注文住宅を建てるとき,カップボードを備え付けにしなかった理由とは?

2017.07.02

 

キッチン台はリクシルのリシェルSIです。
キッチントップをセラミックトップにしました。

 

コンロは迷ったけどIH!
掃除しやすいです!!
ズボラ―は絶対IHね~
賃貸で掃除サボったギトギトの五徳から解放されて幸せ~(笑)

油跳ね防止の壁?みたいなやつは,背の低いものにしました。

天井までのやつもあるけど…圧迫感が嫌だったのと,
結局油が跳ねる料理したら手前にも左右にも跳ねるから全部拭くし!
家で揚げ物の頻度少ないし!
この高さで私は問題なーし!

 

このキッチンのセラミックトップは夫の一押し。
私は木目のナチュラルな感じが好きなのですが,夫はコンクリートとかサビとか,ちょっと無機質な感じのモノが好きなんです。

木×無機質+遊び心で,あまり他にはない雰囲気の家を目指しました。

 

 

 

パソコンスペース

キッチンの隣にパソコンスペースを作りました。
今は夫と私のパソコンスペースになっていますが,将来的にはここで子どもに勉強してもらおうかなと。
きっとパソコンやタブレット使うようになるよね。今の子たちは。

テレビが見えない位置なので集中できるはず。

 

ちょっと手元が暗くなるのでいずれライト導入が必要かもしれません。
これは実際住んでみてわかったことですね。
窓の位置とかもっと工夫すればよかったのかな?
東側から光が入るようにすればよかったのかな?

なんて。

 

もしワークスペースをつくるかたは光の入る方向考えてみてください!

次回は2階!寝室編

以上,ここまでが入居前web内覧会第二弾!リビング・キッチン編でした~!

入居前web内覧会,次回は2階へ移動!第三回目になります(*´ω`*)

もし質問などありましたら,Twitterや問い合わせページからお気軽にどうぞ~!♩

 

■Twitter @midorino_happi

お問い合わせ

スポンサーリンク