シンプルな飾り棚!無印の『壁に付けられる家具』を設置しました。

ミニマリストの持ち物

ミニマリスト的に【飾り棚】って必要でしょうか?

 

私はモノが一切ないシンプルで無機質な空間を目指しているわけではありません。

暮らしを彩る場所があってもいいと思っています。

 

 

この記事では,我が家の壁にぴったりな飾り棚を設置したのでご紹介します。

ミニマリストだけど飾り棚がほしい

マイホームを作るとき,余計なものはつけず予算を抑えました。

住んでみて,やっぱりひとつ飾り棚がほしい!と思う様になりました。

 

もらったお花や季節の小物などを飾りたかったんです。

窓のふちに飾ることもできますが,そうすると窓を開けづらくなります。

小物を飾る場所が決まっていれば,飾るのはここだけ!と割り切ることができます。

ついあちこちにモノを置きたくなってしまう人はあえて飾るスペースを作る!というのもアリです。

 

飾り棚を設置する場所を決める

 

f:id:mygreenhome:20170517091724j:plain

棚を設置する場所はここに決めました。

 

我が家のリビングのキッチンスペースの壁はミドリ。

この壁にぴったりの棚をここに設置します。

無印の『壁に付けられる家具』の棚を選んだ理由

無印の棚の色味が我が家のカップボードの色味とピッタリだったからです。

シンプルで合わせやすく幅広い世代に愛される無印のものなら,長く使っても飽きずに楽しめると思いました。

簡単に壁に付けられるというのもポイント。

細身の特殊なX状のピンを指すだけで棚が固定できるので,もしいつか取り外したとしても穴が目立たない!

 

そんな理由で選びました。

無印の棚を取り付けてみた様子

f:id:mygreenhome:20170517091811j:plain

このような感じになりました。

 

女性でも簡単に取り付けることができました!

説明書通りにやれば簡単です。

 

カップボードの色味ともあいます。

(コンセントが気になります。ここ我が家の失敗ポイントです笑)

 

今はおひなさまを飾っています。

 

ちなみに我が家のおひなさまはこちら。

とても気に入っていて,こいのぼりもこのショップのものです。

子どもたちの名札付き。
あまり場所をとらないので管理もラクです。

 おわりに

どうせ買うならお気に入りを。

長く使えるものを。

そんな思いから選んだ無印の棚でしたが,家の雰囲気に合っていてとても気に入っています。

飾るものはお気に入りだけ。ごちゃごちゃ置かない,と決めました。

いつでもスッキリシンプル,ちょっとかわいいお気に入りの空間になりました。

女性でも簡単に設置できる無印の棚【壁に付けられる家具】おすすめです。

 

スポンサーリンク