自分を知るとその後の人生が生きやすくなる。ストレングスファインダーの結果を自己分析してみました。

ミニマリズム/思考の整理

自分と向き合い,自分の強みを知る。
その強みを知ったうえで自分にできる発信をする。

 

これが私の今年たてた目標です。

ミニマリスト主婦ブロガーの2018年の目標はこれだ!

2018.01.04

 

自分と向き合うというのはパワーを使います。
なんとなく自分のことがあまり好きではないという理由から,今まで避けてきた自己分析。
今年は自分と向き合い,心の中身も整理していけたらと思っています。
そこで,ここ最近よく見かけるようになった『ストレングスファインダー 』という自分の才能を知る診断ツールを利用してみました。

 

この記事では診断結果を自分なりに読み解いてみようと思います。

ストレングスファインダーとは

ストレングスファインダー®は、アメリカの世論調査と組織コンサルティングのギャラップ社が「人は自分の弱みを改善するよりも、自分の強みに意識を向けそれを活かすことで最大の能力を発揮する」という考え方に基づき開発したツールです。Webサイト上で177個の質問に答えていくことで、自分の強みを知ることができます。

引用元:ストレングスファインダーⓇについて | ストレングス・ラボ

簡単に言うと,自分の持っている強みの上位5つを知ることができる診断ツール。

注意すべき点は,診断前に診断結果をどう活かしたいか考えておくことだと思います。

 

興味本位で受けるのは良いのですが,この診断を受けるにはお金がかかります。診断結果を見て,「当たってる~なるほどね~」だけで終わらせないことが大切です。
私は診断結果をもとに,今後の人生が生きやすくなるように行動したい。
ブログに活かしたい。と思いました。

 

では診断結果を見ながら自分について読み解いてみようと思います!その活かし方も併せてどうぞ~

診断結果・私の資質トップ5

夫が自宅にいる日,子供たちが寝てから診断を受けましたが正直子供たちが起きてこないかハラハラしながらの診断でした。(心を落ち着けてうけましょうね。笑)

 

最近夜泣きが多いので,夜はいつまで作業できるか,運しだい,子供次第なのです。
ママブロガーあるある?
最後のほうにストレングスファインダーの受け方を書いていますが,私は書籍を購入してアクセスコードを使って診断を受けました。

 

私の資質トップ5はこちらです。

ではそれぞれの資質について,現在の暮らしにどうやって活かしているか,資質を強みに変えるにはどんなことをすべきなのか,考えたことをまとめてみます。

 

1 収集心 (input)

あなたは知りたがり屋です。あなたはものを収集します。あなたが収集するのは情報ーー言葉や事実,書籍,引用文かもしれません。
(中略)それが何であれ,あなたは興味をひかれるから集めるのです。
そしてあなたのような考え方の人は,いろいろなものに好奇心を覚えます。
引用元:さあ,才能に目覚めよう(書籍)

 

一位が収集心でした!これはもう納得の結果ですが,ミニマリストとしてどうなの??
と思ったら,ミニマリスト代表のしぶさん(@SIBU__)もストレングスファインダーの一位が収集心!
「モノ」に対する収集心ではなく,「情報」に対する収集心が強いとのことですが,私も一緒かなと思いました。
ほかの強み要素は全く違いますけどね!

 

私はとにかく「知りたい!」という欲求は強いと思います。
気を付けるべきなのは情報が停滞してしまうこと。
私は情報をまとめること,アウトプットが苦手なんです。

 

3位に出た「規律性」でもわかるように完璧主義であることから,アウトプットする情報をできるだけ正確に発信したいと思ってしまいます。

 

私の持っている収集心の資質を活かすにはアウトプット力を磨くといいのかなと思います。

 

アウトプット力を鍛えるには経験を積むのがいちばん。ブログは良い訓練の場かもしれませんね!

2 調和性(Harmony)

あなたは衝突や摩擦から得るものはないという考えを持っているため,そのような争いを最小限にしようとします。周囲の人々が異なる意見を持っていることがわかると,あなたはそのなかの共通する部分を見出そうとします。あなたは彼らを対立から遠ざけて調和に向かわせようとします。事実,調和はあなたの行動を左右する価値観のひとつです。
引用元:さあ,才能に目覚めよう
2位は調和性。

これもわかる~!!
議論を繰り広げるのは大いに結構なんですが,着地点がないのに永遠と議論を繰り広げるその時間,必要かなぁ?
早く終わってほしいと思ってしまいます。
意見交換・議論は大事だし,時間が決まっていて着地点があるならいいんですけど,そうじゃない場合は苦痛でしかありません。

 

例えば思想の違い,好みの違いとかですかね,,
どちらも本人が納得していればそれでいいじゃん。と思います。
相手を批判する方,なぜ批判するのかがまったくわからないです。

無駄すぎる。その批判,争い,必要ないと思います。
平和に穏やかに暮らしたい。

 

というのが,今までの私の考え方です。

 

私はせっかく調和性の資質を持っているのにこれを活かしきれてない気がします。

調和性の資質を持っている人は違う視点も広く受け入れることができるので,多くのことを学び違った視点の持ち主を結びつけることができるんです。
彼らに対立せずに,意見をまとめたり,解決する技術を磨くといいらしいです。

私はその技術がないから,ただ意見を聞いて,逃げるだけという状態になってしまっているのかもしれません。
それじゃあ資質の持ち腐れですね。

ちなみに「指令性」「活発性」のある人と相性がいいんですって。

3 規律性(Discipline)

あなたは必ずしも几帳面でもきれい好きでもありませんが,決めたことが完璧に完了されることを求めています。
引用元:さあ,才能に目覚めよう

 

3位は規律性でした。

 

規律性は,秩序が好き。完璧主義。非効率なことが嫌い。効率的に物事をすすめたい。ハプニングに弱い。という特徴があります。

 

その特徴,まさに私っぽいです。すごくよくわかります。笑
以前の職場は,ほんとーーーになにもかも非効率!な職場でした。
パソコン作業なし,重要書類などすべて手書きです。
職業柄仕方のないこともありますが「どうしてこんな無駄な作業ばかりなんだろう…」と思わずにはいられなかったです。

 

家でそんな作業をしている私を見て,夫が「本当に現代を生きてるの?笑」と言ったのが忘れられません。
こんなに発展した現代で,私はなにをやっていたんでしょう?(笑)

 

規律性という資質を活かせる職は,もっと別にあったのかもしれませんね。
職業自体は好きでしたけど。

 

この規律性という資質,育児には不利な資質?なんて思ったんですがどうでしょう?
子供と一緒の暮らしは予定通りに行動することはまず不可能です。
子どもの行動パターンは無限にあって予測できないので,自分が決めた行動予定が崩れることなんてしょっちゅうです。

・駄々をこねて公園から帰りたがらない
・電車の時間が迫っているのに「トイレいきたい」

 

完璧に準備していても,どこでどう崩れるかなんてわかりません。

対策としては,予定を詰めすぎず,時間はかなり多めに見積もって計画をたてることでイライラが緩和できるかなと思います。
育児には不利な資質かもしれませんが,自分がそういう資質をもっているんだと知っていれば,自分がイライラしないための対策を練ることはできますね。

4 公平性(Consistency)

あなたにとってバランスはとても大切です。あなたは地位とは関係なく人々を平等に扱う必要性を強く信じています。ですから,あなたは誰か一人が特別扱いされることを望みません。
引用元:さあ,才能に目覚めよう。

 

4位は公平性でした。

 

たしかに,努力は正当に評価されるべきだとは思ってます。
陰で努力している人が誰からも評価されていないと知ったら,表舞台にさりげなく出したり,,それが無理なら自分が労いの言葉をかけにいきます。
家事育児を評価されない頑張ってる主婦たちとかね。うん,みんな頑張ってると思うよ。

この資質の持ち主が注意すべきなのは,結果ではなく過程を重視しがちなところです。
まさに私でした。でも夫からの言葉で気づくことができました。
私の料理への要求でこんなことを言われました。

 夫「手のこんだ料理は必要ないよ。時間をかけた料理よりも,焼くだけ,混ぜるだけ,乗っけるだけ,みたいな簡単にできる料理のほうが好きなんだよね。」
アクアパッツァ,ミネストローネ,なんかを時間をかけて作るより,焼き魚,マグロ丼,豚肉のネギ塩焼き~みたいな単純で簡単,時間をかけない料理の方が合理的だし満足度も高い,とのこと。

 

いかに時間をかけたかよりも,いかに満足のいく結果を出すことができたか,が大事なのだと,この時気づきました。
せっかく公平性の資質をもっているので,自分の常識や固定観念にとらわれず物事を客観的に見れるようになりたいと感じました。
まずは固定観念をなくすことが大事なのかもしれません。

5 回復志向(Restorative)

あなたは症状を分析し,何が悪いのかを突き止め,解決策を見出すという挑戦を楽しみます。
引用元:さあ,才能に目覚めよう

 

これも,あってますね。なにか気になることがあったら分析して原因を突き止めたい。
ブログでなかなか成果がでない,とおもったら何が悪いのか徹底的に調べます。

 

回復志向の人は自分に厳しいらしいのですが,これもあっていると思います。
もっともっとがんばっている人がいるんだからこの程度でへこたれてちゃだめだ!と思うタイプです。

 

力の抜き方がまだわかっていない頃,頑張りすぎだとよく言われてました。
この資質を活かすには,特定の分野を極めること。知識を高め,スキルを磨くことで絶えず成長し続けることができるみたいです。
え~「収集力」と合わせたらすごく強そう。
「調和性」を持っているので,何かの分野を極めることができたら,その得意分野で対立する人同士をうまくまとめることができるってことかな??

問題は何の分野を極めるかってことだけかしら。(笑)

ブログはもしかしたら,この資質に当てはまってるかも?

誰か分析結果の答え合わせをしてくれないかしら…”(-“”-)”!
答えがない問題ってモヤモヤしちゃう!笑

私のトップ5の資質についての自己分析は以上です。

 

ちなみにまだ34資質の開示はしていません。
ですがTOP5の資質の分析が完了したので,さらに自分についての理解を深めるために近々開示してみようと思っています。

TOP5の資質の読み込み

わたしが持っている資質のTOP5は

収集力
調和性
規律性
公平性
回復志向

この資質の組み合わせについてストレングスコーチの知識さんに読み込みをしていただきました。

Twitter▶(@s_chishikiさん)

 

読み込んでいただいた結果を見て,まさに普段の自分のことだ。。と思いました。
5つの才能で,普段の自分の行動や考えていることがわかってしまうなんてなんだかすごいですよね。

ちなみに読み込んでいただいた資質の読み込み結果は(画像を載せられなかったので引用して載せさせていただきます。)こちらです。

自分の知らないこと,わからないことがあると,すぐに調べて情報収集します。集めた情報は,必要な時にいつでも取り出せるようにフォルダーやファイルが決められ,きちんと分類,整理されています。(収集心×規律性)

モノが散らかり,どこに何があるかわからないような無秩序で乱雑な状態にあるのは見過ごせず,それぞれをきちんと置き場所をきめて整理・整頓します。また,使ったものをは必ず元の場所に戻すことを徹底しています。(規律性×回復志向)

誰かと誰かが対立している状態を放っておけず,自ら調停役となり両社から等しく意見を聞いて,お互いが合意できる着地点を見出し対立を解消します。(調和性×公平性×回復志向)

自分自身がきちんとしていたいし,周りの人にもついついそれを求めてしまいイライラすることがあるかもしれません。それでも相手と対立するのがイヤではっきりと伝えられず悶々とすることも。緑の資質がアクセルに,調和性がブレーキになっていることを自覚して,自分を客観視しながら,それぞれを適宜緩めて適切にマネジメントすることを意識しましょう。

 

私ってこういう人です。
読んでいただければわかります(*’ω’*)
ストレングスファインダーってすごいですねえ。

 

ストレングスファインダーの受け方

受け方は3通りあります。

 

  1. 書籍を購入し,アクセスコードを使う。
  2. HPから直接アクセスコードを購入する。
  3. スマホアプリを使用する。

 

色々調べたのですが,一番安いのが書籍についているアクセスコードを使うことだったので,私はアマゾンで書籍を購入しました。

翌日には届きました^^

※中古本だとアクセスコードは既に使われている可能性が高いので,診断が目的なら必ず新品を買いましょう。 

まとめ

自己分析にお金を払うってどうなの?と思っていたのですが,お金を払うだけの価値はあると思いました。

ただぼんやり生きていくよりも,自分のことを知り理解することで,イライラすることが減ったり,有意義な日々を過ごすことができます。
未来の自分のために2000円を払う価値は十分にあると感じました。

 

ただ,34資質はまだ開示していないので現在の感覚でしか言えないのですが,TOP5だけでも十分な気がします。
ストレングスファインダーは弱みを改善するのが目的ではなく,強みを伸ばすことが目的だからです。

 

どうしても気になるようなら開示してもいいと思いますが,8000円くらいかかるので専業主婦にはちょっと痛い出費。
必要かどうかよく考えてみてくださいね。私はその分を取り返すつもりで,近々開示します(キリッ)←と言ったものの,TOP5だけでいい気がしてきた。

 

現在は仕事をしていないので,これから復帰を考えるとき「やりたいこと(子供関係のシゴト)」と「自分の資質を活かせるシゴト」をもう一度よく考えてみたいと思いました。
やりたいことは得意なことじゃないかもしれないけど,好きならやれると思います。
でももっと別の活かし方があるかもしれません。

アウトプット力・発信力・まとめる力を鍛える,ブログで発信することを恐れずやめない。
これを意識しながら,今年一年はブログという場で自分の資質を活かしてみせます!

では。

スポンサーリンク