子持ちのミニマリスト主婦のカバンの総数と収納場所の見直し

ざっくりラクちんな整理収納

この記事では,子持ちのミニマリスト主婦である私が持っている,カバンの総数とその収納について書きたいと思います。

今まで大小あわせて10個以上持っていたカバンですが,捨てたり売ったり買い替えたりしながら整理していき,最終的に残ったのは本当によく使う一軍だけでした。

では一軍のご紹介からいきます。どうぞ。

かばんは全部で4つ

f:id:mygreenhome:20171129140844j:plain

メインとして使っているカバンは

  • 黒トート(ネネット)
  • 緑リュック(無印)

 

この2つです。

 

子どもと一緒に出掛けるときは両手を空けたいのでリュックのことが多いですが気分によって変えています。

2つのミニトートは,バッグインバッグとしてつかっています。

青の方に貴重品,白い方に子供のおやつや離乳食をいれることが多いです。

バッグインバッグは,身軽に出かけたい時それだけを持っていくことができるデザインのモノを選ぶと使い勝手が良いと思います。

 

青のトートがヘタってきたので,新しいものを買おうと思っていますが

なかなか良いものに出会えず購入には至っていません。

 

 

モノを増やすときは慎重に,よく考えるようになりました。

衝動買いをほとんどしなくなったおかげで,無駄な出費が減りました。

カバンの収納場所

最近家中の収納を見直しました。

カバンは2階に置いていたのですが,出かける準備は一階のリビングでやります。

 

動線を考えると一階の方がいいことに気づき,防寒グッズ,帽子を入れていた収納ケースを一階に移動しました。

まだ目隠しできてないのでごちゃごちゃした中身が丸見えですが,リビングの押入れにおさめることができました。

 

ここがカバンと防寒グッズの収納場所です。

f:id:mygreenhome:20171129140901j:plain

上から,夫,私,子供たち,のグッズを収納しています。

3段のボックスは一段ずつ単品売りのニトリのボックス。

2階のクローゼットと同じものです。

モノトーンにはしない。自分なりのミニマルなクローゼットを目指す!

2017.11.20
 

 

1段ずつの収納ケースはいろんな場所で使いまわせるので使い勝手が良いです。

右側にうつっている青いのは3段のカラーボックスで,子供のおもちゃを収納しています。

 

反対側はこの記事に詳しく書いています

リビングのおもちゃ収納は扉をしめたらスッキリ!

2017.07.06
 

ここの収納はおもちゃの増加とともに少し変えたのでまたご紹介します。

おわりに

カバンや持ち物に対する考え方は独身ころからガラッとかわりました。

昔は服もカバンも帽子も大好きだったので,とにかくいろんな種類のものをそろえ,全身のコーディネートを楽しんでいました。

でも,子供が生まれてからは,自分のものにかけるお金よりも,子供たちとすごす時間にお金をかけたいと思う様になりました。

服やカバンは今でも大好きですし,好きなものをきたい,持ちたい,コーディネートを楽しみたいという気持ちは変わっていません。

でも自分のモノを減らすことで,今までがいかに持ちすぎだったか,ということに気づくことができました。そしてたくさん持っていた時よりも今の方がモノを大事にできている気がします。

今の収納場所におさまる分だけを持つ。溢れたら持ちすぎ。

メインのカバンを大事にしながらフルに活用し,さらにお気に入りに出会えたら買い替えていこうと思います。

 

あわせてこちらもどうぞ。

子持ちのミニマリスト主婦のカバンの中身!普段の持ち物を公開します

2017.11.28

 

スポンサーリンク