簡単に片づく部屋にしたい

30代2児のママのメイクグッズと時短を叶える収納をご紹介

子育て中って,ゆっくりメイクしている時間がとれないですよね。

でも,子育て中だからといって女を捨てて,自分に自信が持てなくなるのも嫌です。

 

どうやったらメイク時間を短縮できるかな?と考えた結果

  • メイクグッズを厳選する
  • 取り出しやすい収納に変える

という結論に至りました。

この記事では,私が実際に使っているメイクグッズとメイク時間を短縮するための収納方法をご紹介します。


30代前半の私が使っているメイクグッズ

f:id:mygreenhome:20171021012134j:plain

ラインナップはこちら

  1. ニベア日焼け止め(夏のみ)
  2. ETVOSマットスムースミネラルファンデーション
  3. ETVOSフェイスカブキブラシ
  4. Panasonicまつげくるん(ホットビューラー)
  5. 第3のマスカラ(お試し品)
  6. デジャヴュのマスカラ
  7. ETVOSチーク(お試し品)
  8. チークブラシ
  9. アイブロウ
  10. アイシャドウ

マスカラ,チーク,チークブラシ,アイシャドウは今後買い替えの可能性が高いものです。

そのほかは気に入っているのでリピートする予定です。

ではそれぞれ説明していきます。

ニベアの日焼け止め

夏は毎日ニベアの日焼け止めを塗っています。

ファンデーションにもUVカット機能がついているのですが,全身に塗っているのでついでに顔にも塗る習慣がついています。

冬は塗っていません。ニベアの日焼け止めは乳液のような塗り心地で,塗った後キシキシしないところがめちゃくちゃ気に入ってます。

もう使い始めてから5年以上はたってますね。毎年,家族全員で数本使います。

created by Rinker
ニベアサン
¥488
(2019/06/23 09:49:00時点 Amazon調べ-詳細)

ETVOSマットスムースファンデーション

パウダーをブラシで肌にのせるタイプのファンデーションなんですが,お気に入りで3回目のリピート中です。

何がお気に入りかというと,「塗ってる感」が出ないところ!

パフで塗るタイプのファンデーションはどうしてもきれいに仕上がらなくてモヤモヤしていたんです。

パウダータイプは肌に優しく乗っかりナチュラルに仕上がるんです

上手く伝わらないかもですが,いかにも「私ファンデーション塗ってます!」という化粧感が出ないのでナチュラル思考の人におすすめのファンデーションです。

お得なお試しあります⇒<ETVOS(エトヴォス)>肌にやさしいミネラルファンデーションお試しセット

私もお試しセットから始めました^^

ETVOSフェイスカブキブラシ

エトヴォスのお試しセットについてくるカブキブラシは,肌あたりが良くとっても気持ちがいいブラシです。

単体で買うと2100円の商品なんですが,お試しセットだとお得に買えるのでほしい人はそちらから買ったほうがお得です⇒皮膚科採用のミネラルファンデーション!お試しセット

Panasonicまつげくるん(ホットビューラー)

何を隠そう,まつ毛が抜けやすいわたし。

普通のビューラーはまつげに負荷がかかりすぎているという話を聞いてから,ホットビューラーデビューをしました。

まつげへの負荷が減ったおかげか以前より抜けにくくなり,もう手放せない存在です。

時間が経っても,まつ毛のカールをキープできるところがさらにポイント高いです。

難点は電池を使うことと,失敗したとき熱いことですかね。笑

created by Rinker
パナソニック(Panasonic)
¥3,395
(2019/06/23 09:49:00時点 Amazon調べ-詳細)

第3のマスカラ

お試しサイズのマスカラが懸賞で当たったので使っていましたが,なくなったら手放します。

夕方になるとちょっとパンダ目になるのが気になる点でした。

デジャヴュのマスカラ

マスカラはお湯で落とせるデジャヴュがお気に入り!

リピートしまくっていますが,夕方になってもパンダ目にならなくてほんと優秀です。

ETVOSのチークとチークブラシ

ETVOSのチークはお試しサイズのものです。

発色は良いんですが,粉がなかなか出てこなくて使いづらいのでチークは買い替えます!

次の候補は無印かエトヴォスのポンポンミネラルチークです。

アイシャドウ

写真に撮るのも見苦しく載せるか迷ったのですが載せてしまいました(笑)

アイシャドウはすっかりつかわなくなり,汚れたまま放置の状態!

知ってました?目の周りに使うメイクグッズは雑菌がつきやすく,目に入ると炎症を起こしてしまうのでできれば半年以内に買い替えたほうがいいらしいですよ^^

ということで手放しました。

メイクグッズの収納は上から見てパッと取れると時短

f:id:mygreenhome:20171020133334j:plain

今までメイクグッズはポーチの中に入れていました。

ポーチの中をガチャガチャと探していましたが,とにかく時間がかかっていました。

それをパッと見てすぐに取れる収納に変えたんです。

その結果,探す時間が無くなったのでメイク時間はかなりの時短になりました。

「パッと見てどこに何があるかわかる」というのが,時短を叶える収納なんですね。

おわりに

私のメイクグッズは今後も変わっていくと思いますが,収納はこれからも「パッと見てどこに何があるかわかる収納」を心掛けたいと思います。

メイクに時間がかかっている人は,アイテムと収納を見直してみてください。

 

あわせて読みたい整理収納の記事一覧はこちら⇒簡単に片付く部屋にするための整理収納術【記事一覧ページ】

もっとスッキリ暮らせるようになりたい人はこちら⇒子持ちミニマリストが提案【子どもがいてもスッキリ暮らせるようになる20のステップ】

 

ABOUT ME
ミカ
5歳と2歳を育児中のゆるミニマリスト。モノを減らし,家事を効率化しまくったらお金と時間の無駄が減り,こころに余裕ができました。子どもについイライラしてしまうママたちに自分の時間を作るためにできることを提案します。
ミドリノの新着情報はLINE@から

【ミドリノ】の更新情報を
お知らせするLINE@をはじめました。

ミドリノの新着記事を
いち早くチェックできるので
よかったら登録してくださいね!

⇒LINE@でミドリノの情報をチェックする