気に入ったモノをとことん使う

    【持ち物最新版】4歳と1歳の子供がいても身軽にお出かけ!ミニマリスト主婦がお出かけするときの厳選持ち物を公開!

    ミニマリスト主婦の持ち物

    わたしには4歳と1歳の子供がいます。

    出かけるときは身軽に動けるよう,できるだけ少ない荷物ででかけるようにしています。

    身軽だね~荷物少ないね~!

    と,よく言われます。

     

    荷物が多いと肩がこるし,疲れるし,良いことってなにかありますか?
    少なくても必要なものをきちんと持っていれば何も困ることはありません。

    子連れでのお出かけで最低限必要なものは何なのか,実際に私が持ち歩いているアイテムをご紹介します!


    子供二人を連れて出かけるときの持ち物

    ミニマリストの持ち物

    出かけるときの持ち物は,子供が大きくなるにつれてどんどん減ってきました。

    現在のお出かけ時の持ち物はこちらです。

    1. メイン財布
    2. サブ財布
    3. スマホ
    4. おむつセット(おむつ2枚・ビニール袋・おしりふき)
    5. 水筒(私・むすめ・むすこ)
    6. (子供のちょっとしたおやつ)
    7. (一歳むすめの着替え)

     

    オムツセット・4歳むすこの水筒は基本的にいつもむすこが持ちます。
    1歳のむすめの着替えやおやつは長距離の移動の時のみ。

    写真に写っていませんが,タオルハンカチと夏場は子供たちそれぞれの水筒を持ち歩いています。

    以前は自分用のリップや目薬なども持ち歩いていましたが,最近はそれらも持たなくなりました。結局使わないので。

     

    ママバックはリュック一択

    無印のリュック普段使っている無印良品のシンプルリュック

    少し前,出かけるときにトートバックを使っていたことがありました。

    >>子持ちミニマリスト主婦のカバンの中身!できるだけ厳選した普段の持ち物を公開!

     

    この記事を公開したあとのことですが,私はむすめを抱っこひもで抱っこしているときに転んでしまったんです。

    むすめは無事でしたが,そのときとっさに片手で娘をかばったので自分がケガをしました。
    そしてトートバックの中身が散らばりました。

    それ以来,トートバックはやめて,必ず両手があくリュックかショルダーバックを使うようになりました。子供と一緒の時,片方でも手がふさがっているのは危険だと痛感したからです。

    むすこの時はずっとリュックだったのですが,一度トートバックにしてみてリュックの良さがよくわかりました。

    失敗もよい経験になりました。むすめにけががなくて本当によかったです。

     

    ママバックはリュック一択。間違いありません。

     

    おわりに

    普段よく使うリュックと帆布のショルダーバッグ普段よく使うリュックと帆布のショルダーバッグ

     

    子どもが1歳をこえると,とたんに荷物は減りだします。

    マグを使っていた娘は早々にコップのみをマスターしたので,マグは卒業しました。

    また,お菓子がある状態が当たり前になってしまうと,逆にお菓子を求めて泣かれるので割り切って持たないことにしたら,その方がラクになりました。

    持ち物は常によりよくするためアップデートするようにしています。

    使うかも…必要かも…と,心配して常に大荷物を持ち歩くことを否定はしません。

    でもわたしは,持っていなくて困るような万が一の時は機転をきかせてどうのりきるか考えることにします。
    万が一って年に1回あるかどうかもわからないので,そんなに心配する必要はありません。

    子供とのお出かけを身軽にもっと楽しみましょう!

    以上,私の普段の持ち物の紹介でした!

     

    >>この記事を書いている私のプロフィール

    >>無駄をできるだけ省いたミニマリストの注文住宅づくり【まとめ】

    ABOUT ME
    ミカ
    5歳と2歳を育児中のゆるミニマリスト。モノを減らし,家事を効率化しまくったらお金と時間の無駄が減り,こころに余裕ができました。子どもについイライラしてしまうママたちに自分の時間を作るためにできることを提案します。